Search Engage を削除する方法

コンピュータ ユーザーは、広告を参照してお金を稼ぐなどのクリックに対して支払いを受ける GS 自動クリッカー同様オートクリッカーをインストールするのに興味があるかもしれないし、自分自身にいくつかの時間を節約します。これらの自動ツールをクリックするは、Aducky と Search Engage のブラウザーの拡張機能のようなサードパーティ製のプログラムで詰まるかもしれない。ハイジャックブラウザー Searchengage.com にあなたの Web トラフィックの経路を変更する管理者特権が必要なアプリケーションとして分類されるので Search Engage のブラウザー拡張機能をインストールしないようにすることもできます Search Engage ダウンロードの削除ツール削除するには Search Engage

また、Search Engage ブラウザー乗っ取りプログラムは、PngToPPTConvert と保存ページ マルウェアの類似点を共有します。上記のプログラムが Windows のプログラム ポリシーに変更を加えるし、それらを削除するからユーザーを防ぐためのルールを追加します。Search Engage ブラウザー乗っ取りプログラムによって影響を受けるコンピューターのユーザー、それすることができますのため削除できません 1 つだけボタンがある ‘ エンタープライズ ポリシーによってインストール」というダイアログ ボックスがあります-[ok]。また、Search Engage ブラウザー乗っ取りプログラム可能性があります削除、インストール済みの拡張機能、プラグインと新しい拡張機能を追加できないように、ブラウザーをロックします。Search Engage ブラウザー拡張機能は Cro ビット株式会社、Search Engage 株式会社の集団によって作動し、あなたは Searchengage.com と関連するページで安全でないコンテンツが提供可能性があります。

Sugabit.net ブラウザーのハイジャッカーと同じプラットフォームの Search Engage ブラウザー乗っ取りプログラムを開発し、ユーザーがポップアップの windows やバナーを介して広告を表示ことがあります。Searchengage.com サイトは、信じるようにリードをすることができる検索ポータルではありません。Searchengage.com ポータルは、検索条件を記録し、関連情報とオファーを表示する広告で使用される可能性がありますリダイレクト-ゲートウェイです。Search Engage ブラウザー乗っ取りプログラムを使用して、検索操作を収益化し、IP アドレス、ソフトウェアの構成およびブックマークのコレクションのようなデータを集めることがあります。不要で有害な可能性のあるバイナリを安全に削除することが信頼性の高いスパイウェア対策ツールを使用してアプリケーションをハイジャック Search Engage ブラウザーを削除することができます。

Search Engage によって影響を受ける Windows OS

  • Windows 1021% 
  • Windows 831% 
  • Windows 724% 
  • Windows Vista7% 
  • Windows XP17% 

警告!複数のウイルス対策スキャナーだけ Search Engage に関連するマルウェアの可能性が検出されました。

Anti-Virus SoftwareVersionDetection
ESET-NOD328894Win32/Search Engage
McAfee5.600.0.1067Win32.Application.Search Engage
Malwarebytesv2013.10.29.10PUP.Search Engage
Qihoo-3601.0.0.1015Win32/Virus.RiskTool.Search Engage
Dr.WebAdware.Search Engage
Kingsoft AntiVirus2013.4.9.267Win32.Search Engage
NANO AntiVirus0.26.0.55366Trojan.Win32.Searcher.Search Engage
Malwarebytes1.75.0.1PUP.Optional.Search Engage
VIPRE Antivirus22224Search Engage.Generic
McAfee-GW-Edition2013Win32.Application.Search Engage
VIPRE Antivirus22702Search Engage
Baidu-International3.5.1.41473PUP.Win32.Search Engage
K7 AntiVirus9.179.12403Unwanted-Program ( Search Engage )

国別動向: Search Engage

ダウンロードの削除ツール削除するには Search Engage

Search Engage マニュアルの除去ガイド

ステップ 1。Search Engage をアンインストールし、関連するプログラム

Windows XP

  1. [スタート] メニューを開き、[コントロール パネル]
  2. 選択追加またはプログラムを削除します。
  3. 不要なアプリケーションを選択します
  4. 削除をクリックします

Windows 7 およびヴィスタ

  1. スタートをクリックし、コントロール パネルを選択します
  2. プログラムのアンインストールに行く
  3. 不審なソフトウェア上で右クリックします。
  4. アンインストールを選択します

Windows 8

  1. 左下隅にカーソルを移動します。
  2. 右クリックし、コントロール パネルを開く
  3. プログラムのアンインストールを選択します
  4. 不要なアプリケーションを削除します。
control-panel-uninstall Search Engage を削除する方法

ステップ 2。あなたのブラウザーから削除 Search Engage

ダウンロードの削除ツール削除するには Search Engage

Internet Explorer から削除 Search Engage

  1. IE を開くし、歯車のアイコンをクリックしますie-settings Search Engage を削除する方法
  2. アドオンの管理を選択しますie-manage-addons Search Engage を削除する方法
  3. 不要な拡張子を削除します。
  4. ホーム ページの変更: 歯車アイコン → インター ネット オプション (全般タブ)ie-internet-options Search Engage を削除する方法
  5. お使いのブラウザーをリセット: 歯車アイコン → インター ネット オプション (高度なタブ)
  6. リセットをクリックして、チェック ボックスをオン、リセットをもう一度クリックしますie-reset Search Engage を削除する方法

Mozilla の Firefox から削除 Search Engage

  1. Mozilla を開き、メニューをクリックしますff-settings-menu Search Engage を削除する方法
  2. アドオンを選択し、拡張機能に行く
  3. 不要なアドオンを選択し、削除をクリックしますff-extensions Search Engage を削除する方法
  4. リセット Mozilla: Alt キーを押しながら H キーを押し → トラブルシューティング情報ff-troubleshooting Search Engage を削除する方法
  5. リセット Firefox をクリックして、それを確認し、完了をクリックしますff-troubleshooting Search Engage を削除する方法
ダウンロードの削除ツール削除するには Search Engage

Google Chrome から Search Engage のアンインストールします。

  1. Google Chrome を開き、メニューをクリックしますchrome-menu-tools Search Engage を削除する方法
  2. ツール → 拡張子を選択します。
  3. アドオンを選択し、ごみ箱アイコンをクリックしますchrome-extensions Search Engage を削除する方法
  4. 検索エンジンを変更する: メニュー → 設定
  5. [検索] で検索エンジンの管理] をクリックしますchrome-manage-search Search Engage を削除する方法
  6. 望ましくない検索プロバイダーを削除します。chrome-search-engines Search Engage を削除する方法
  7. お使いのブラウザーをリセット: 設定 → ブラウザー設定のリセットchrome-reset Search Engage を削除する方法
  8. アクションを確認するリセットをクリックします
ダウンロードの削除ツール削除するには Search Engage

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>